ウルトラランナーの皆様におかれましては、サロマンブルーに輝く大地を駆け抜けるべく、日々の鍛錬に励んでいることと思います。

さて、2021年、第36回サロマ湖100㎞ウルトラマラソン大会開催の判断につきまして、新型コロナウィルス感染拡大防止対策を十分に行った上で開催するべく、関係機関からの情報を得ながら協議を行っているところでありますが、未だ国内外の感染拡大が収束する兆しが見えず、決められない現状であります。

つきましては、引き続き協議を継続し、2月中までに実行委員会の開催を予定し、大会開催の可否を諮り、その結果について、本HP上にて報告させていただきたいと予定しておりますことをお知らせいたします