201954日、HOKA ONE ONEを代表するアスリート達が新作ランニングシューズ「カーボンX」を履いて100Kmマラソン世界記録に挑むレース「PROJECT CARBON X (プロジェクトカーボンエックス)」に挑戦。

日本からも、山内英昭、髙田由基、兼松藍子の3選手が出場したレースでは、山内英昭選手が6:19:55のタイムで優勝、 ジム・ウォームズレー選手が50マイルの世界新記録達成(4:50:08)という快挙を成し遂げました!

ダイジェスト映像は公式サイトよりご覧いただけます。
https://www.hokaoneone.jp/carbon-x

 【ホカ オネオネの技術を結集! 新ロードランニングシューズ「CARBON X」】

PROJECT CARBON X(プロジェクトカーボン エックス)で選手が着用していたホカ オネオネの最新ロードランニングシューズ「CARBON X(カーボン エックス)」は、どんな距離でももっと速く、もっと楽しく。すべてのアスリートが自己ベストに挑戦できる、新しい走り心地のシューズです。

その気になる性能は……??

ソールに内蔵されたカーボンファイバープレートと、進化したメタロッカー構造とのコンビネーションにより、これまでにない推進力と反発性を生み出します。幅広につくられたフレアミッドソールが、足運びをしっかり支えることで安定した走りに。さらにPROFLY™X テクノロジーにより、スピードとクッション性のある走り心地を同時に提供します。

アッパーには、軽量で通気性のあるシングルレイヤーのエンジニアードメッシュが使われ、補強ステッチを施すことでサポート力をプラスしました。カラーもブランドらしい、爽やかなホワイト/ドレスデンブルーがメンズ/ウィメンズどちらのモデルにも採用。

すべてのアスリートがより楽に最高のパフォーマンスを実現できるように開発された最新モデル「CARBON X(カーボン エックス)」は61日より全国のホカ オネオネ取扱店で発売。

モデル詳細は以下URLをチェック!
https://www.hokaoneone.jp/carbon-x